webデザインツールには様々な種類がありますが、独学で習得するためのwebデザイン入門ソフトといえばillustratorです。文字通りイラストを描くためのものですが、パスを使ったベジェ曲線なので拡大しても劣化しません。初心者でも、美しく綺麗な曲線が描けます。  

そして、2021年現在の最新の情報に基づくお薦めはPhotoshopです。デザインのレイアウトやグラフィックの加工時に使用しますが、レイアウトと同時にグラフィックの加工もできるという最大の特徴があります。スタンダードなツールですので、多くの人に安心して紹介できます。さらに最近では、Figmaの人気も高まっています。これは無料にもかかわらずプロトタイプも作ることができ、ブラウザだけでデザインが可能です。  

他にもAdobe XDは、使いやすさという点で優れています。ユーザーインターフェイスやプロトタイプの作成に向いており、illustratorPhotoshopやなどに比べて動作も軽いので、不快感もありません。勿論便利なツールを使いこなすためには、十分なスキルが必要です。しかし最新のツールは、スキルの未熟さを補えるものが多くなっているといえます。